カレンダー
 2019年12月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
今 日 : 000054
昨 日 : 000059
累 計 : 173739

from 2009/11/1
姫路師友會 規約
綱領
1.本会は東洋文化の歴史的伝統的精神を探求し、併せて日新の世界情勢を究明し、会員各自の
  安心立命と共に、日本の進むべき道の明示に努力する。
2.本会は会員各自、一燈を点じて一隅を照すことを信念とし、総て正業に従事し、その業務を通じ
  て、本会の精神・使命を遂行すべきことを念願する。
3.本会は常に国民教化の振興に尽瘁し、祖国の危機に臨んでは分に応じて国難の解消に献身努
  力することを誓約する。

姫路師友会規約
第1条  本会は姫路師友会と称する。
第2条  本会は東洋の道統に参究すると共に、時務的見識を涵養し、各自の職分を通じて、祖国
     興隆と風刷新の一灯を点ずるため、相互の親睦を深めつつ切磋琢磨することを目的とする。
第3条  本会は事務所を姫路市飾東町夕陽ヶ丘91 田中昭夫方に置く。
第4条  本会は第2条の目的達成のため、研究会・座談会・講演会の開催、学習資料頒布等々
     必要有益な事業を行ふ。
第5条  本会会員は原則として姫路近郊に居住する有志で、所定の入会手続きを了した者とし、
     普通会員と名誉会員の二種に区分される。

     1)入会金は2,000円。
     2)普通会員は会費として年額12,000円を納入する者。
       但し中途入会は12月までの月割りで計算します。
     3)名誉会員は会費免除とする。
     4)本会に特に功績が有った人を理事会の推薦により、名誉会員とすることができる。
       テキストの百朝集は無料配布します。
第6条  本会に次の役員を置くものとする。会長1名、副会長2名、事務局長1名、理事若干名、
     監事2名とする。
     1)理事は会員総会により選出する。
     2)会長は理事の互選により選出する。
     3)副会長2名、事務局長1名は理事より会長が委嘱する。その他の役員は理事会にて決
       定するものとする。
第7条   本会の運営は理事会にて決定する。
第8条  本会の役員任期は2年とする。但し、再任は妨げない。
第9条  本会は毎年一回定例総会を開催する。必要に応じて理事会又は臨時総会を開催するこ
      とができる。
第10条   本会の経費は会費、寄付金その他の収入を以て、之に充当する。
第11条  本会の会計年度は毎年1月1日から12月末日迄とし、会計報告は2月末日迄に実施す
      る。
第12条  本会の規約の改正は、理事会において行う。

  附 則   1)本規約は昭和47年9月25日から施行する。
       2)本規約は平成11年5月22日より改正施行する。
       3)本規約は平成13年1月21日より改正施行する。
       4)本規約は平成25年5月26日より改正施行する。

会 長   :  田中 昭夫
副会長  :  竹中栄二、福田 勉  
理 事   :  高橋廉也(事務局長)、浦上健作(庶務)、上野友昭(会計)、堀田 憲吾
監 事   :  富永忠夫、塩本邦夫
名誉会員  :  長野 満、友井 達、寺田元信、金沢靖治、